スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶トラ猫

そういえば、我が家では、ある都市伝説があり
『黄猫は育たない』と言われ
近畿地方の茶トラの仲間うちでは恐れられていたそうだ、、、

まず1匹目がネコー園の1kmほど離れた所にいた『畳屋のチャトラ』だった。
こっちの方が友達が多いしゴハンもあるしと・・・
ネコー園の方へ連れてきたこともあったが
そりが合わないのか元の場所にまた戻っていった。
そして去勢手術もしてもらったのに行方不明に。
一説によると気苦労が重なり死んだとか・・・
死んでいた『チャトラ』を誰かが畑のそばに埋めてくれたと風の便りで聞いた。

2匹目は家の近くにいた『マイケル』
うちで飼ってやろうと思ったが慣れないため、あきらめていたのだが。
ある春の年、すごく弱っていて可哀相だったので
なんとか捕まえて病院へ連れて行ったが
すでに遅く10日ぐらいで・・・・・。

3匹目は茶々丸
たまたま他の人に頼まれて病院に連れていくと
白血病で貧血になっていることが分かってネーチャンが看取ることにした。
そして2ヶ月近く幸せそうに暮したとさ。

4匹目は七夕の日に出会った『なな』
他の6匹と一緒にひろうてきた。
このときの数匹が白血病で、ななも例外でなかった。
風邪で両目が失明してそれは可哀相だった。
でも家にいると、まるで目が見えるようにタワーに登ったり
ゴハンを食べにきたり、猫じゃらしで遊んだりして
2ヶ月半くらいだが幸せに暮すことができた。

こうして4匹の猫と悲しい別れをしたのであった。
ネーチャンはこれら茶トラ猫のことが、長いことトラウマになっていたようである。


1匹目の畳屋のチャトラ、すごく可愛い顔だったのに
ネーチャンの整理が悪いから写真が見つからない。


04112409EPSN1206.jpg
外で元気だった頃のマイケル ♂


05112313EPSN3331.jpg
茶々丸 ♂


06081510P1000003.jpg
なな ♀
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumagoro

Author:kumagoro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。